少林寺拳法 大阪神宮寺道院 八尾市 柏原市 健康プログラム

少林寺拳法 法善寺健康クラブと大阪神宮寺道院のブログ

八尾柏原~少林寺拳法 柏原法善寺健康クラブのブログです。八尾・志紀・柏原・法善寺町にて活動しています。練習生募集中です。 現在は男女6歳から65歳を超える方まで、幅広い年代で募集練習しています。 武道、護身術に興味がある、特に運動不足解消、礼儀作法を身につけたい、心身を鍛えたい等、目的は様々と思います。 是非一度道場までお越しください。連絡先TEL: 090-8939-8160(下川)

1985年より大阪府八尾市、柏原市にて永年定着させて頂き誠に感謝申し上げます。地域に登録者800名を超えるOBになりました。関係者各位に日々の道院長ブログ、写真で行事の様子や活動報告をさせて貰っております。合掌

■コンセプト”文武両道”の大目的・継続し辞めることがない道院

設立36年目の道院に際してつくづく実感、年月の過渡期でもあり、何よりも
地域の 八尾市、柏原市をはじめ大阪府下でも唯一古参として数少ない道院に
なってきました。代表者として自信と誇りに思います。
・尊敬する役員でも、現在6月に四段、六段の受験者も控えています。運用計画
として、2022年度昇格考試者15名にチャレンジです。
 これまで、輩出OB900名の分かる範囲で、近隣100名拳士の家族程の保護者
から昨年家庭訪問をして、ご意見を伺いました。
・この教え、システムに自信が持てたことは、幼少期から社会人になって、
年齢も40才程になっている拳士もおりますが、とても立派な社会人に成長されて
いる、素晴らしい高校大学を卒業されていた事も数々、多くの有段者の偏差値が
総体的に高かくなった事が、伺って分かって来ました。

・最近の話でも叔母から伺い「孫の成績がびっくりするほど上がってきている
、小学校1年生から今年は中学校となって、引き続き辞めることはありません」

少林寺拳法の教えが生きて、人材育成となって正しく、理想郷社会を建設であり
 少林寺拳法の育成のシステムの自信が持てた事、とても指導冥利に尽きます。
我が子と変わらずに、嬉しく思います。今後も継続する気になってきました。

・今年中に大阪神宮寺道院の子供たち数多くが黒帯目標に上がって来ています。
これからも、現在指導員7名を代表して、今後も宜しくお願いいたします。

 最後に、勤続36年の教えで重要視して来た事
・個人の個性を見抜いて、それを活かして、その人を生かす事、が大切である。決して押さえつけない事、拳士ファーストであり続ける事だと36年言い続けて来ました。
 そして、次世代を育て、引き継ぐ事、いつまでも体力が若くない、これは仕方のないこと。(^^。

少林寺拳法#八尾市#柏原市#武道#教育システム#健康プログラム