少林寺拳法 大阪神宮寺道院 八尾市 柏原市 健康プログラム

少林寺拳法 柏原市法善寺近くの健康クラブと大阪神宮寺道院のブログ

柏原市 八尾市近くの~少林寺拳法 柏原法善寺健康クラブのブログです。八尾・志紀・柏原・法善寺町にて活動しています。練習生募集中です。 現在は男女6歳から65歳を超える方まで、幅広い年代で募集練習しています。 武道、護身術に興味がある、特に運動不足解消、礼儀作法を身につけたい、心身を鍛えたい等、目的は様々と思います。 是非一度道場までお越しください。連絡先TEL: 090-8939-8160(下川)

1985年より大阪府八尾市、柏原市にて永年定着させて頂き誠に感謝申し上げます。地域に登録者800名を超えるOBになりました。関係者各位に日々の道院長ブログ、写真で行事の様子や活動報告をさせて貰っております。合掌

■2021年道院長研修受講して

・ 指導者として忘れてならない事
2021年はコロナ禍の久々に道院長研修を受講し改めてハッとさせられ流石に本山です。
ウィルス感染拡大防止が続く中で少林寺拳法本山の帰山ロスを感じ、リモート研修を受けてみたくなりました。その中の三重県の道院の紹介でした、本部役員の質問「どうやって指導したらこの大所帯になるんですか?」聞く
その質問に「技術のみ教えてるつもりはありません、みんなの幸せを考えて願っている」つい永く運営していると、道院長が忘れてしまいそうな言葉が返ってきました。(記憶により言葉表現が違う場合があります )
・ 原点に返ること
門下生には、特に学校法人などの技術レベルが最重要で教え力を注ぐ場合がある
それぞれ拳士の立ち位置を考え、門下生ファーストで考え「出来る人も出来ない人にも」互いが幸せになることを我々はしているんだと、して来た歴史があり今がある

・ 我が道院でも 拳士とそのご家族の思い、願いは?目標は?何処にあって、満足度はどうすれば良いか、指導クオリティーが高まるのか、究極的護身術と言われ続け、卒業して世にだしても、自信が持てる生き方ができるのか? そのことを常に考え、そしてこの教育システムを継続してきた、ここにいて良かったと思われる、だから次世代ネットワークにつながる、この教えが継承される事を願うばかりです
入会し退会まで一途に、門下生は我を(指導者)高め幸せにしてくれる、共に高める教学の重さを幹部の一人一人がこの理念を信じて行動すれば良い道場風土造りが理想的な道院となる個人的な感想でした
以上レポートです   20210731 七段位

f:id:jin-good-g-martial-arts:20210803001239j:plain

受験前に全集中



少林寺拳法#八尾市#柏原市#武道#教育システム#健康プログラム