少林寺拳法 大阪神宮寺道院 八尾市 柏原市 健康プログラム

少林寺拳法 法善寺健康クラブと大阪神宮寺道院のブログ

八尾柏原~少林寺拳法 柏原法善寺健康クラブのブログです。八尾・志紀・柏原・法善寺町にて活動しています。練習生募集中です。 現在は男女6歳から65歳を超える方まで、幅広い年代で募集練習しています。 武道、護身術に興味がある、特に運動不足解消、礼儀作法を身につけたい、心身を鍛えたい等、目的は様々と思います。 是非一度道場までお越しください。連絡先TEL: 090-8939-8160(下川)

1985年より大阪府八尾市、柏原市にて永年定着させて頂き誠に感謝申し上げます。地域に登録者800名を超えるOBになりました。関係者各位に日々の道院長ブログ、写真で行事の様子や活動報告をさせて貰っております。合掌

■三年目ウィルス蔓延の危機が又やって来るっ負けるな!

【1月期活動報告】新春法会らしく ・子供ストレスから守る役割
団を守る団長(道院長)切実な立場から ♪

朝一番に、1時間健康プログラムを実施して体内を温める、子供の希望を募りドッジボール等々、意気揚揚が子供たちに大切な事だ!
道場運営下でコロナ禍の状況で昨日は不思議に全員参加でした。「ガイドライン遵守:空調を行う、ソーシャルを守る、消毒を守る、接触を控える等」しています。
一昨年のこの時期コロナ禍を見ると七家族だけは、フェーズ1蔓延防止でも、子供の希望で参加する家族も有り有難くもあり、団の責任者としては、リスクの狭間であっても先陣切って出陣する😆ことが使命
それもこれも色々とあり「家庭守る方々、ストレスで子供心を守る方々」母親の気持ちが良く分かる。 世間では蔓延する店じまい、団が座礁するような状況下で半減している少なからず聞く、 危機的状況である時、先頭の🚢舵取りで、運航方向は変わるにだと自分は信じる。しかしこれは、家族の皆様で支えられているから舵取りも可能なのである。団長も心の支えである。合掌
少林寺拳法の歴史だけに関わらず、世の中の極限状況でもあろう。 何故リスクをおかしそこまでやるの?、保護者の意見を尊重する事、重要である それと支部運営を絶やさない灯を絶やさない事、火は小さい内早めの火消しする 安定した運航、運用は団長の責任で舵取りで挫傷しない事でお客(家族)を守る😊ことである。手前味噌でもいい。#健康クラブ#少林寺拳法#ストレス#拳士ファースト#

f:id:jin-good-g-martial-arts:20220129174956j:plainストレス発散だああ

f:id:jin-good-g-martial-arts:20220129174653j:plain

少林寺拳法#八尾市#柏原市#武道#教育システム#健康プログラム