少林寺拳法 大阪神宮寺道院 八尾市 柏原市 健康プログラム

少林寺拳法 法善寺健康クラブと大阪神宮寺道院のブログ

八尾柏原~少林寺拳法 柏原法善寺健康クラブのブログです。八尾・志紀・柏原・法善寺町にて活動しています。練習生募集中です。 現在は男女6歳から65歳を超える方まで、幅広い年代で募集練習しています。 武道、護身術に興味がある、特に運動不足解消、礼儀作法を身につけたい、心身を鍛えたい等、目的は様々と思います。 是非一度道場までお越しください。連絡先TEL: 090-8939-8160(下川)

1985年より大阪府八尾市、柏原市にて永年定着させて頂き誠に感謝申し上げます。地域に登録者800名を超えるOBになりました。関係者各位に日々の道院長ブログ、写真で行事の様子や活動報告をさせて貰っております。合掌

■新年に際し「少林寺拳法の原点」時代の流れを感じる

 関係者の皆様には永年の勤続ご愛好と道院ご支援に感謝申し上げます。
皆様2022年輝かしい新年度を迎えれること、ご祈願致しております。合掌
新年度の初心表明(少年部・一般部・保護者・OB拳士)
■1つ新年より改めた護身術の武的要素を高めて一層高めて強化します。
時代の流れを見て変わりなくココ「基本演練、演武発表、昇級試験、道徳心(精神)」青少年の育成は学科試験・独自の少林寺教育(教え)益々の充実を図ります

■1つ学校教育・家庭環境は武道精神を持って 
s21年から復興ハングリー精神から76年令和の子供達の心中も時代と共に様変わりして、背景から”きつい、汚い、危険”、3Kが希薄化している、弱体化する(生きる力)武道精神で 改めて鍛え直しする心の一助になればと思っています。この道院も、最近は園児も多く参加されて精進しています。 合掌
共学・教学教育に、ご理解とお変わりないご支援を、よろしくお願いいたします。
■技に惚れることが一番(一般部 永続の秘訣)
武道としての少林寺拳法を楽しんで本心から好きになることが永続の秘訣です
其の上で、深く探究する必要がある、永年80才まで健康で居られるのも、指導者の代行者として義務で壇上に立って教えるのではない、自主性を持って、荒々しくとも本人が技に惚れることが一番と思う。

■1つ我人事を尽くして天命を待つ(生き方を咀嚼して教える)
人事を尽くして天命を待つとは、人間の能力でできる限りのことをしたら、あとは焦らずに、その結果は天の意思に任せるということを嚙み砕いて説明してます。
 自分の全力をかけて努力をしたら、その後は静かに天命に任せるということで、事の成否は人知を越えたところにあるのだから、そんな結果になろうとも悔いはないという心境のたとえ(最も適切な行為をなせ、そうすれば神が最善の結果をもたらしてくれる)座右の銘           合掌@大阪神宮寺道院一同
1 月 12 日(水) 稽古はじめ 19:00  1 月 15 日(土 ) 10:00  

f:id:jin-good-g-martial-arts:20220102202858p:plain

単独演武 最優秀!
21回柏原市スポーツ少年大会一初参加

https://www.facebook.com/profile.php?id=100009534136663

#神宮寺道院#少林寺拳法#護身術#力と愛#思いやり#精神的#健康#体力づくり#
■金剛禅総本山大阪神宮寺道院のオフィシャルサイト
http://www.shorinjikempo-furen.com/jinguji/
■2017年鏡開きが懐かしい 時代は変わりつつある 【#フォトギャラリー

少林寺拳法#八尾市#柏原市#武道#教育システム#健康プログラム