少林寺拳法 大阪神宮寺道院 八尾市 柏原市 健康プログラム

少林寺拳法 法善寺健康クラブと大阪神宮寺道院のブログ

八尾柏原~少林寺拳法 柏原法善寺健康クラブのブログです。八尾・志紀・柏原・法善寺町にて活動しています。練習生募集中です。 現在は男女6歳から65歳を超える方まで、幅広い年代で募集練習しています。 武道、護身術に興味がある、特に運動不足解消、礼儀作法を身につけたい、心身を鍛えたい等、目的は様々と思います。 是非一度道場までお越しください。連絡先TEL: 090-8939-8160(下川)

1985年より大阪府八尾市、柏原市にて永年定着させて頂き誠に感謝申し上げます。地域に登録者800名を超えるOBになりました。関係者各位に日々の道院長ブログ、写真で行事の様子や活動報告をさせて貰っております。合掌

■<少林寺拳法>ご入会・体験者の活動の柱!楽しみ方

一般部の修練1
10:00~10:30 健康プログラム 10:30基本法形 11:00~技術レベルアップ11:30
11:30~基本法形 相対レベルアップ 少林寺拳法技術科目 

修練2毎週土曜日午前中は健康クラブ「年齢不問・老若男女」実施中参加無料

大和郡山市民スポーツ大会に見学と応援に行ってきました。又祝辞を述べさしてさせて頂き、大会はこの時期でも盛大に行われていました。 誠におめでとうございます。

f:id:jin-good-g-martial-arts:20220318174943j:plain 

 阪神宮寺道院のご案内 2022年5月16日 
親子で修練される方が多く在籍、親子で楽しく親子演武も可能です。
日々のストレスを抱えている方、週一楽しい時間を見つけること。道院の年齢幅は下は4歳から71歳と年代の幅で、各種格闘技、柔道経験や少林寺拳法有段指導者も多く、初心者でもOK護身術を毎回楽しく修練しています。個別に相談してお伺いしながら習い手のニーズを重要とします。
興味をお持ちの方、ご体験ください。
この度、指導者は1名増えて7名となり、今年度も青少年の指導宜しくお願い致します。
・有段指導者7名
・少年部20名、一般部10名、中学生、高校生、大学生10名  40名
                         2022年5月
・修練日・場所 柏原市法善寺4丁目359 八尾市神宮寺2-157-18
・月曜 少林寺拳法 学科試験 実技(個別修練日)
・水曜 少林寺拳法 健康クラブ 19:00~
・土曜 少林寺拳法 健康クラブ 10:00~(堅下北小)体育館
・連絡先090-8939-8160下川 迄(体験受付中)軽装自由参加可
 👑HP
少林寺拳法 大阪(八尾)神宮寺支部|TOP へリンク
・この度、指導者は1名増えて道院長合わせて7名となりました。
・学生は中学生、高校生、大学生12名と久しぶりです。 2022年5月吉日

・園児体験者をも募集しています。見学は 毎週土曜10:00~受付

入会者体験コーナー

次ページへ続く  次ページへ続く  次ページへ続く  次ページへ続く  

f:id:jin-good-g-martial-arts:20220318174943j:plain
■育成コンセプト(テーマ)toとその効果について
 少年部の育成コンセプト これまで継続している事をまとめました。

護身術
・身に着けた護身・技術の一生の宝にする
・突然の危機から身の安全をまもる
・相手と戦う勝つ目的ではなく、負けない自信をしっかり身につける
精神修養
自己の可能性を発芽させて、社会生活対応に強く生きるものです。
育児・躾けにどうにかしたいと、是迄36年間でお役に立てると、感じている事です。
・自己抑制はきかない
・意欲がない
・時間にルーズである
・ルールが守れない
・運動が苦手
・親の言うことがきかない
・文武両道を実践しているして来た
*以上 是まで相談にあった一例をあげたものです。
合掌  道院長
f:id:jin-good-g-martial-arts:20220318174943j:plain

■新年度の指導コンセプト

一般部(学生)全般
<<2022育成コンセプトと効果>>
独り歩き始める中学生の特化した教育システムについて ]
・初段、二段を取得が1つの目的(履歴書)にする
・荒波に生きていく上で自信と勇気と行動力を養う
・自分のことは、可能な限り自分でする・行い取り組む
・道場では、年齢隔たりがなく、築かれた子弟環境を保つ
・道院長・副道院長は親代わり、何でも話せる間柄環境造り
・中~高校入学間で、約2年半育成をして、文武両面で育ち輩出
・偏差値が必ず誰にでもにアップしてきた(永年過去の実績)
・進学時の内申書には、少林寺拳法を修練「数年実績」入賞成績のみならず、
 6つの教え(道徳心)を人間性を育てるシステムです

中学生高校生指導へのこだわり
<保護者様と一緒に二人三脚で育成>
<護身術>
・身に着けた護身・技術の一生の宝にする
・突然の多くの危機から身の安全をまもる(暴漢者、交通事故、転ばぬ先の杖)
・相手と戦う勝つことが目的ではなく(老若男女)負けない自信勇気をしっかり
 身につける  合掌

次ページへ続く  次ページへ続く  次ページへ続く  次ページへ続く  

少林寺拳法#八尾市#柏原市#武道#教育システム#健康プログラム