少林寺拳法 大阪神宮寺道院 八尾市 柏原市 健康プログラム

少林寺拳法 柏原市法善寺近くの健康クラブと大阪神宮寺道院のブログ

柏原市 八尾市近くの~少林寺拳法 柏原法善寺健康クラブのブログです。八尾・志紀・柏原・法善寺町にて活動しています。練習生募集中です。 現在は男女6歳から65歳を超える方まで、幅広い年代で募集練習しています。 武道、護身術に興味がある、特に運動不足解消、礼儀作法を身につけたい、心身を鍛えたい等、目的は様々と思います。 是非一度道場までお越しください。連絡先TEL: 090-8939-8160(下川)

1985年より大阪府八尾市、柏原市にて永年定着させて頂き誠に感謝申し上げます。地域に登録者800名を超えるOBになりました。関係者各位に日々の道院長ブログ、写真で行事の様子や活動報告をさせて貰っております。合掌

(今日の開祖語録)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

(今日の開祖語録)
「大学時代に一緒に技をかけ合い、ときにはケンカもし、いろいろに語り合ったであろう連中と、また人生なり何なりを語り合う。仲間が困っていたら助け合う。つまり息の長い人間のつながりとでもいうのかな、そういう関係、部活のあり方、今から築いていくようやってみないか。どこへ行っても互いに助け合える仲間がいるって、これ私の念願なんだけど、君らだっていいと思わないか」
(1974年 大学少林寺拳法部合宿)


【解説】
今回は、大学生拳士たちへのお話です。少年期から青年期まで、きびしい時代を自力で生きるしかなかった開祖にしてみれば、目の前の大学生たちは時代に恵まれたうらやましい若者たちです。そんな若者たちに開祖は、人生にとって何が大切かを説き、一度しかない今を無駄に過ごすなよと語りかけておられます。人生の先輩として、自らの「念願」を吐露して「君らだっていいと思わないか?」と問いかける開祖。若者たちへの期待と親しみの思いが伝わってきます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

次回の配信予定 7月22日

金剛禅総本山少林寺 布教課

少林寺拳法#八尾市#柏原市#武道#教育システム#健康プログラム