少林寺拳法大阪神宮寺道院
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少林寺拳法健康プログラムと神宮寺道院のブログ

少林寺拳法健康プログラム 大阪神宮寺道院のブログです。八尾・志紀・柏原・法善寺・堅下・藤井寺地区にて活動しています。練習生募集中です。 現在は男女6歳から65歳を超える方まで、幅広い年代が共に練習しています。 武道、護身術に興味がある、運動不足解消、礼儀作法を身につけたい、心身を鍛えたい等、目的は様々と思います。 是非一度道場までお越しください。・・・・・楽しい仲間とともに、すてきな週末のひとときを…連絡先TEL: 090-8939-8160(下川)

少林寺拳法どっぷり、何を求めていくのか

 なぜ、指導者を続けるのかと?考えた時に、       
少林寺拳法が上手くなりたい。               
・大会で成績を残したい。               
・有名になりたい。               
・究極の護身術を身に付けたい。     
・門下生との修練が楽しいから。
・ヒトの喜びを共有し、与えて続けてゆきたい。                
・止めれないから。・・全国の先生方には、どのような目的で、永年継続されるのでしょうか?。また葛藤されたことも、あるのではと考えたときに、指導暦33年還暦を過ぎた頃、加齢と共に体力も減り、拳士も激減した折り、ゆっくりしたいなあ!、終止符(交代)を打ちたい思いになりましたが、ふとしたきっかけで、全く損得なしに、継続することと決め、一辺した時。生かされていると感じて、残りの人生は、経験を踏まえて、ヒトの相談役になり、地域の人々と繋がり徳を積む。初心忘れず、健康、生きがい、精神力をテーマとし、同志相親しみ、相援け、相譲り、 協力一致して理想境建設に邁進す。の文字どおり、「与える」ことを今後の生き方にしようと。30年以上のスキルをムダにしないために、尽くそうと 半ばは他人のために・・・。その楽しさを生涯の楽しみにしよう。しかし、ヒトの考えは様々、どのようにお考えなのか、分かりません。自分の生き方に徹する、まだまだこれから楽しむ。合掌

少林寺拳法/武術/武道/格闘