少林寺拳法大阪神宮寺道院
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少林寺拳法健康プログラムと神宮寺道院のブログ

少林寺拳法健康プログラム 大阪神宮寺道院のブログです。八尾・志紀・柏原・法善寺・堅下・藤井寺地区にて活動しています。練習生募集中です。 現在は男女6歳から65歳を超える方まで、幅広い年代が共に練習しています。 武道、護身術に興味がある、運動不足解消、礼儀作法を身につけたい、心身を鍛えたい等、目的は様々と思います。 是非一度道場までお越しください。・・・・・楽しい仲間とともに、すてきな週末のひとときを…連絡先TEL: 090-8939-8160(下川)

2/13(土)の練習(一般部)

稽古日誌

おはようございます、林です。

練習お疲れ様でした。

 

正直、昨日の練習はストレス過多です。

なぜか。

それは先生に教えて頂いた技ができないから…。

忘れないうちにupしておこう…。

 

■参加者

 下川先生、山蔦先生、田中先生、田仲、野本、林

 

■基本

 

■技

押小手。

押受投。

金的蹴膝受波返。

 

■空乱

間合いを大きくとり、当てずに、あくまで反応を鍛える目的で。

 

強化練習もその流れで開始しました。

下川先生-林、田中先生-野本 に分かれました。

下川先生班は

・外押受からの崩し。

・中段突きに対する受け崩し。

 仮想ナイフ突きに対する受け崩し。

・押小手、小手巻返での崩し。

・上膊捕りの崩し。

・十字受けからの蹴り脚捕り。

 

十字受け以外の技の崩し方は全て共通したポイントで繋がって、いるそうです。

相手の突き手に自分自身の体重をかけるように受けて崩す。

相手の重心を崩す。

受け手は突き手を弾く受けではなく、粘るような受けで相手の腕から離さずに崩す…。

結果、相手の踵を浮かせる事。三角技法的に投げる、等々…。

 

ちょっと私の表現力ではこれ以上詳細に書き表すことができません。

理解できなく、いっぱいいっぱいで処理速度が追いつきませんでした。

 

先生方、不足点や間違い等ご指摘お願い致します。

 

しかし、キックボクシング的な乱捕りではない、武道的なやり方でしたので面白かった。

こういう方法、身体の遣い方をもっと知りたいです。

もっと体現できれば更に面白いのでしょうが、あとは練習積むしかないですね。

 

すみません、田中先生班はなにやっているか見る余裕もなかったですww。

 

その後はパンチミット。

田中先生のコメント。

 

「空手や中国拳法の突きは瓦を3枚4枚と割る突き。少林寺の突きは1枚をパーンと割る突き」

 

威力を浸透させる突きか、弾いて威力を伝える突きか、でしょうか。

私の突き方は前者的のようです。

身体を縦回転させている?

「突き 縦回転」でググるといろいろ出ますね。

こっちもいろいろ身体の遣い方がありました。

面白いです。

私はもっと膝を柔らかく使って打つ練習をしよう。

個人的には状況により使い分けできるようになりたい、と思います。

 

次回もがんばりましょう!!

 

少林寺拳法/武術/武道/格闘