少林寺拳法大阪神宮寺道院

少林寺拳法健康プログラムと神宮寺道院のブログ

少林寺拳法健康プログラム 大阪神宮寺道院のブログです。八尾・志紀・柏原・法善寺・堅下・藤井寺地区にて活動しています。練習生募集中です。 現在は男女6歳から65歳を超える方まで、幅広い年代が共に練習しています。 武道、護身術に興味がある、運動不足解消、礼儀作法を身につけたい、心身を鍛えたい等、目的は様々と思います。 是非一度道場までお越しください。・・・・・楽しい仲間とともに、すてきな週末のひとときを…連絡先TEL: 090-8939-8160(下川)

11/7(土)の練習(一般部・強化練習)

先に強化練習の動画貼っておきます。

今回は一般部の写真・動画はありません(すみません)。

 

■強化練習参加者(田中先生、野本、林)

今回は前回に引き続き、突き並び蹴りの基本、見直しを行いました。 

 

私(林)の場合、回し蹴りは下から蹴り上げるだけでなく、脛や甲を当てた瞬間にひねりいれる動きをすると少しでも威力が相手に伝わるとのアドバイスを頂きました。

あと、突きは変わらず弾く突きを意識しようとの事。これがなかなか。

 

蹴り、はっきり言って、かなり身体の中に残る威力です。

防具越しでこれなので、実戦ならと思うと…。

 

近間に慣れていた為、遠間から飛び込む感覚を思い出すように。

遠間からとなると、カウンターを狙いやすく(狙われやすく)もなります。

反応はしっかり、しかし当てない間合いなので身体は伸び伸びと使うように。

近間ではできない意識付けですね。大きく身体を使う。

 

長所は伸ばし、短所は修正していく。

 

次回も宜しくお願い致します。

少林寺拳法/武術/武道/格闘