少林寺拳法大阪神宮寺道院

少林寺拳法健康プログラムと神宮寺道院のブログ

少林寺拳法健康プログラム 大阪神宮寺道院のブログです。八尾・志紀・柏原・法善寺・堅下・藤井寺地区にて活動しています。練習生募集中です。 現在は男女6歳から65歳を超える方まで、幅広い年代が共に練習しています。 武道、護身術に興味がある、運動不足解消、礼儀作法を身につけたい、心身を鍛えたい等、目的は様々と思います。 是非一度道場までお越しください。・・・・・楽しい仲間とともに、すてきな週末のひとときを…連絡先TEL: 090-8939-8160(下川)

10/9(土)の練習(少年部)

おはようございます、林です。

昨日もお疲れ様でした。

 

■少年部参加-小学生1名(2年)

入門されたYくんがケガによりしばらくお休み。

まずは完治してください。

その後の参加、お待ちしています。お大事に。

 

■基本

今日は基本のおさらい、反復を重点に置きました。

-開足中段構え。突き、蹴り。

 姿勢を整える、突きの握りをしっかりする。

-順突き、逆突き。

 手だけで突くのではなく、身体を使った(重心を使った)突きにする。

 まだまだ難しいと思いますが、手打ちと身体を使った突きとがどう違うかを体感してもらいました。

 反復練習が大切です。

 

-内受突、上受突。

 攻者は逆突きか手刀どちらか任意に。

 守者はそれをよく見て技を変える。

 

-胴蹴りx30本、ミット回し蹴り(上段)x30本。

 上中突き逆蹴りx30本。

 

-龍王拳

 6級試験に向け。小手抜の型なので覚えやすいです。

 ドラゴンの王様の型やで、と教えるとインパクトあったようです(笑)。

 

天地拳第1系。

拳の握りが弱いですね。あと、今回はきょろきょろし過ぎ(笑)。

でも様にはなってきてます。

 

 

 

しかし、昨日は個人的には練習不足でした。

もっとミット打ちに参加しとけば。開放しきらないまま終わってしまった…。

とは言え、帰ったら剥がれかけの足の親指の爪がえらいことに。

抑えたのがよかったのか悪かったのか…。

少林寺拳法/武術/武道/格闘