少林寺拳法 大阪神宮寺道院 八尾市 柏原市

少林寺拳法 柏原市法善寺近くの健康クラブと大阪神宮寺道院のブログ

柏原市 八尾市近くの~少林寺拳法 柏原法善寺健康クラブのブログです。八尾・志紀・柏原・法善寺町にて活動しています。練習生募集中です。 現在は男女6歳から65歳を超える方まで、幅広い年代で募集練習しています。 武道、護身術に興味がある、特に運動不足解消、礼儀作法を身につけたい、心身を鍛えたい等、目的は様々と思います。 是非一度道場までお越しください。連絡先TEL: 090-8939-8160(下川)

1985年より大阪府八尾市、柏原市にて永年定着させて頂き感謝申し上げます。地域に800名を超えるOBがいます。日々の道院長ブログ、写真で行事の様子や活動報告です。合掌

■11月度の体験入門を開催します。

今月の体験入門を下記の要領にて実施します。日時:11月23日(土)11:00~80分場所:八尾市二俣3-8 2Fトレーニング室服装:軽装対象者:初心者・年齢不問(年長~80歳位)体力の衰えを感じる方激しい運動ではありません。健康増進、護身術、パンチキック等連…

■行事‗達磨祭の楽しい時間を保護者共に行いました。

10月14日 達磨祭を粛々と行いました。少林寺拳法は「人づくりの道です」年間行事を通して、競技ばかりではなく、自分の可能性を信じ、運動のみならず、力強く生きるための、道徳の時間を与えるようにしています。 達磨祭の式典後は、子供たちは茶話会とお楽…

■次世代ネットワーク研修(本山)9/7~8

次世代ネットワーク研修(9/7~8)に行ってきました。 久しぶりの帰山でしたが若者の熱気が伝わって来ました。その昔、本山への帰山は道院長支部長が自らを充電するものでした、最近は希薄になっていた時に、この研修に参加した109名のやる気を感じる若者から…

■少年部拳士の夏休み合同合宿を行いました。

2019年8月4日日帰り1支部1道院合同合宿を行いました。初の2支部合同で、とても意義深く新鮮でした、拳士にも指導者にも楽しい1日だったのではないかと思います。参加者は午前・午後(子供20名、大人7名)27名の少なめでした。~下記一部内容を紹介します。1…

♡武道精神の何に価値を求めますか?

■武道を習う付加価値を考えて・昨今の道場の運営状況では入門者がいない、生徒の極少から院を閉鎖してしまう現実もあるようでしかし、永年経験から下記のような話もある。 保護者を集めて”道院活動休止する”事を説明をすると、、~先生には辞めて欲しくない…

■愛情もって褒めて強い子を育てる(保護者通信)

少林寺拳法をつくられた目的は、”半ばは自己の幸せを、半ばは他人を幸せを”という主な教えがあり、まずしっかりした自分があり、他人を思いやり、弱者を助けることを咀嚼してまいります。形から入り技術面では剛法と柔法両面をもってその役割を果たしていま…

■高齢者の文武両道も健康プログラムなら・・

文武両道とは知っての通りですが、「健康プログラム」としての観点から考案して見て、どのような学習をしていけば良いか考えてみました。この少子高齢者の時代に突入し、昨今問題のニュースでも高齢者のドライバーの事故が多発しております。道場では、新メ…

■衆敵対闘法から学ぶもの

今回は一般部の練習法の紹介です。土曜日一般部は、まず基本修練およびその日の技術科目、演武の終了後に、衆敵対闘法を修練をしております。修練方法として①333法(自由剛法、自由柔法、自由演武)②衆敵剛法、③衆敵柔法、④衆敵短刀、の知る人ぞのメニュ…

■入会・体験のご案内(目的・年代別)

■中学校生活と文武両道のマルチ人間育成 ・受験勉強など学問と両立して学ぶ、リーダーとしての素質育成します 文武両道を目指します。学校の部活動を行っている人も安心して修行できます。 中学生の練習は一般の時間帯に行います。中学生は小学生よりは身体…

■いい道場には、いい口コミがある。

2019年1月27日13:00~中河内スポーツ少年団リーダー研修会が開催されました。今年の活動発表は、東大阪の空手の先生でした。なんと45名もの生徒が活動されているようで活動内容も年間を通して大変濃い活動スケジュールでした。空手のみならず、野外活動やゲ…

■2019年明けましておめでとうございます。

2019年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。本年も変わらず、一般、少年部の①躾け②技術習得③精神の修養を厳しい目で継続してまいります。よろしくお願い致します。2018年4月から地域とのコミュニティでこんな主な…

■今年も合同演武発表会が盛大に開催されました。

11月25日奈良王寺、大和郡山南、斑鳩と合同演武発表会が盛大に開催されました。毎年審判させて頂き、いつもながら感心します。全国高校連盟や奈良県にも大きく貢献され、河原弘師匠から発展して45周年と2代目と斑鳩道院長も、発表内容の高いクオリティ、武道…

■まずは「動ける身体づくり」を

まずは「動ける身体づくり」について、”あ・うん11月”で石狩緑苑道院紹介にてありました。久々の目から鱗です。これまでの教えの概念では気づかなかったことに目が覚める思いでした。戦後の背景も変り、平成ではできない子を、できるように教える、頭ごなし…

■幼少の時期から強い意志を養う

意志の強さは、幼少から形成される、育つ環境、境遇、親からの躾けなど、強く”ダメなものはダメ、保護者の強い意志”、その気概が子供に身に付く、”少しだけいい?”との甘さでも生涯つきまとう、依存するか?否かについては、自己抑制力、子供自身の抑制によ…

■指導者は、下地を作って可能性を見極める

少林寺拳法の演武や乱捕り等、身体能力の一辺倒のみならず、特に低学年は他の個性を見付けてあげる事を行っています。多くの可能性を秘めている。では何をすればいいのか?・・幼稚園で学んだこと。 指導者は個々人を見極める必要がある。 例えば、少年部の…

◼︎目標を持って努力を惜しまない

安室奈美恵さんの惜しまれながらの引退が話題になりました。 密着ドキュメンタリーにて幼少時期を見て知り、思った通り本物は幼少育ちからハングリー精神で育ち、親の背中見て、親の厳しい躾け、中学生から一流になる素材出てきた、さらに中学生2年間で空手…

▪️拳民ファーストに徹して改革を行う

昨今、耳にする”都民ファーストも、我が道院改革で言えば拳民ファーストに徹していると工夫が生まれてきます。 一にも二にも保護者(お客様)拳士の目線になって考え進める。半世紀を過ぎて、古きを大切にして発展した人も、遺す物は残して、新旧見て転換する…

■たかが少林寺拳法、されど少林寺拳法

少林寺拳法連盟これまで170万人を育て世に送り出し、創立70周年を過ぎた今、我が社にも多くの教え子OB拳士が存在しています。心の教えと親しみ易い護身術が有るからと思います。 人材育成にも、いろんな形、リソースがあるように、処変われば、価値観が変り…

■絵本から法話へと導く

子供へ法話の仕方 ・ 法話を子供に分かり易い絵本の魅力で惹き付ける~、道徳心に導き咀嚼し~、驚くほど眼差しで聞いてくれる~〜副読本に持っていき、心の教育をする。学科と実技の両輪が必要であり、知識は記憶する学び、考える力の違いをしっかり教える。…

■3年ぶり盛況であっても中身を充実

バリューアップ委員に在籍して課題解決に取り組んでいた折に、結果が生まれず、悩んでいましたが、地域保護者の理解もあって3年ぶり拳士増員です。しかし恒久的な教えとバリューアップ(品質)を高めていくには保護者との双方向理解と道院長の二人三脚あって…

▪️女性の方・健康増進として学ぶ方(50代以上) ~

女性の方 ・技術を通じて生活に緊張と"ハリ"を 女性の方は、一般の男性の方が行うような激しい突き蹴りの修練をするよりは、よりキレのある見た目に美しい技術の修練を通じて、生活に緊張と"ハリ"を身につける事を目指します。少林寺拳法の修練を通じて体力…

■気迫ある護身術と技能を演武で養う

■気迫ある護身術と技能で演武で養う ・実践的な技術の習得が行えます 高校生以上の大人につきましては、一般での修練となります。より若い方(高校生~二十代)につきましては基礎体力の向上から、よりスポーティな運動能力を高める事を中心に修練を行います…

■<入門・体験のご案内>

躾けの基本から学びます ・集団生活に欠かせない礼儀作法や協調性 体と心の両面を鍛え、少しずつステップアップして行くことで自信が生まれます。 また、二人一組の練習では、相手を尊重し、相手と協力するといった、人間関係の基本的な能力が育まれます。…

■天地拳 第4~6系

www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com

■地域とコラボする演武発表会(勤続33周年記念)

4月28日08:30より13:00にて2018年神宮寺道院演武発表会を開催しました。田中せいた八尾市長を大会長に迎え粛々と拳士も保護者も緊張の中において発表ができました。目的は精神修養の環境造り「技術を練り、努力積み重ね、演武発表の勉強、自分へのチャレンジ…

■設立35年目より再スタート演武発表会

【新入会者募集中】 <在籍>(中学生以下24名、中学生以上13名)(50才以上5名)(女子数名・親子数名) <募集年齢不問>特に幼児から中学生迄はしっかり礼儀作法はじめ精神面、技術は護身術から運動能力を高めて参る。 50才以上は体力に見合う運動内容に…

心身一如・精神修養とは

私は格闘技が好きで16歳からその出会いがありました。高校クラブ柔道では幸いにも国体まで行かせていただきました。あの山下泰裕さんの高校デビュー戦でも一緒させて戴き、一応3年の半ばには2段位も取得することができました。しかし、そんな柔道バカだっ…

この1年を振り返り

保護者様へ 道院では多くの幹部、保護者各位の働きかけで 熱意で、この1年盛り上がりを見せてきた。「鏡開き式,入門式,発表会や演武祭」等 の節目に成長を知る機会でもあります。克己心が一番養われる時でもあります。私事若い時の経験上、柔道の勝敗オン…

人材イノベーション(革新)で巻き返す

先日、日本マクドナルドの赤字から巻き返しを女性社長の戦略をテレビで見た。それは、顧客の声を第一にして如何にして生かしてマネージメントして来たかと言うものだった。その戦略を大阪神宮寺道院に当て、置き換えてみた。キーワードは 人材革新。まず, …

2017年クリスマス会お楽しみゲーム

12月年の瀬の行事󾔒󾭠クリスマス会を楽しく過ごしました。準備9時~10時開催~12時30分終了まで、準備も大変ですが、子供たちの年1番の楽しみでもあります。保護者による即席クリスマスツリー出来栄えにビックリ!です。若い女性の得意分野かも?。天地拳第一…

少林寺拳法/八尾市/柏原市/武道/教育システム